×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許で運転免許を安心・激安・格安取得

合宿免許で運転免許を取得しよう!

合宿免許はパック料金なので激安・格安でカンタンに運転免許の取得が可能です。

 

合宿免許専門サイトで運転免許を短期取得しましょう。人気のキャンペーンや学生プランやネット割等、案内書無料、申込もネットで簡単!

 

合宿免許の3大メリット!

 

1)合宿免許はパック料金ですので激安・格安で運転免許の取得が出来ます。

 

2)合宿免許は学生向け休み中のお得キャンペーンを実施しています。

 

3)パック料金は教習・宿泊費用・食事3食・往復交通費や延長保証も含みます。

 

お得で役立つ最新情報満載!運転免許の申し込みはお早めに!

 

合宿免許の資料請求はこちら

合宿免許

免許合宿のメリットとデメリット

免許合宿は、自動車の免許を合宿で取得しようというもの。普通自動車免許を取得する合宿を「普通免許合宿」と呼ぶこともあります。

 

学生向けなどに、ほとんどの教習所で免許合宿プランを設定しています。

 

免許合宿のメリットとしては、集中して学習するため短期間で免許がとれることです。

完全パック制であるため、面倒な教習スケジュールの自己管理やキャンセル待ちのわずらわしさがないこと。

また、合宿する場所は、観光地や自然の豊かな田舎や海の見える街などが多く、旅行気分を味わいながら免許取得に励むことができるなどが挙げられます。宿泊所が温泉地であれば、毎日温泉に入れるプランも。温泉に入りながら免許を取得するなんて優雅ですよね。

 

一方、免許合宿のデメリットとしては、合宿期間中に学校に無断で帰ることができないこと。

これは卒業までの日数分の教習スケジュールと宿泊施設を全て予約してしまっているからです。

 

免許合宿に参加する際は、卒業予定日を確認し、合宿期間中に教習以外の予定を入れないようにする必要がありますね。

合宿免許

免許合宿に参加しよう

免許合宿は、運転免許取得のための教習を集中して受けること。合宿期間は、普通車ATで最短14日間、普通車MTで最短16日間くらいです。

 

免許合宿の料金システムは、パック料金になっていることが多く、「入学金」「学科教習費」「技能教習費」「検査料」「修了検定料」「仮免許申請交付手数料」「卒業検定料」「卒業証明書代」と「保証日数内の宿泊費用」「保証日数内の食事代(1日3食)」「出発地から学校までの交通費」が全て料金の中に含まれているようです。

 

免許合宿にかかる費用は、教習所や宿泊プランによって料金は異なってきますが、普通免許で約20万〜25万円くらい。夏や春休みのシーズン時期はいくぶん高くなるところが多いようです。

合宿免許

免許合宿は女性一人でも安心!

女性一人での免許合宿への参加は

と不安に思う人もいるかもしれませんが、女性の宿泊施設には、どの教習所も細心の注意を払っています。

 

女性専用合宿・女性専用宿泊棟・女性専用フロアなどを用意しているところもありますよ。

 

免許合宿でのオフタイムは自由に過ごすことができます。近くの観光名所やレジャースポットに行ったり、仲間とスポーツしたり楽しく語らったり、郷土の料理に舌鼓をうったりするのもいいでしょう。

 

免許合宿、旅行と免許取得が一緒になった一石二鳥のプランですね。沖縄の離島や宮古島、石垣島などでも行われているとのこと。これから免許を取得する方、参加してみたらいかがでしょうか。

合宿免許